なぜモスバーガーは台湾で受け入れられたのか 上陸から27年、櫻田会長が現地スタッフに語る

2018年4月 9日 17:00

国内のモスバーガー看板が緑色になって久しいが、海外にはいまも「赤色の看板」が残る地域がある。なかでも出店数が多いのが台湾だ。実はこの地は、モスフードサービス(以下、日本MOS)が初めて海外進出したエリア。櫻田厚会長(66)が海外事業部長だった90年代当時、現地に赴任して、みずから陣頭指揮を執った「思い出の地」である。

キャストミーティングでの記念撮影(以下、2018年3月23日Jタウンネット撮影)
キャストミーティングでの記念撮影(以下、2018年3月23日Jタウンネット撮影)

台湾1号店オープンから27年。同社は2018年3月、台湾の店舗キャストを対象とした「キャストミーティング」を行った。そこへJタウンネットK編集長も同行し、日本発のモスバーガーが、海を越えた台湾で、どのように受け入れられているのか取材した。

「食べてみた」の最新記事

2018/8/30 21:00

JタウンネットK編集長は先日、取材で香川県を訪問した。その様子は「うどん県を観光中、コンタクトが落下! →失望する編集長に救いの手が」と題した記事にまとめ...

2018/8/28 11:00

JタウンネットK編集長。久々のお休みに、香川に住む女友達、Iさんと旅することにした。...

2018/7/26 06:00

2018年7月20日、イッツ・コミュニケーションズが運営する、イベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」(東京都渋谷区)にて、「桃まつり2018」...

東京都 最新記事
2018/9/20

宮いつきは東京都に生まれ、東京藝術大学を卒業後は、創画展、個展、グループ展と発表を重ね、1995年には文化庁芸術家在外研修制度(現・新進芸術家海外研修制度...

2018/9/19

いわさきちひろ生誕100年「Life展」作家で、母で つくるそだてる長島有里枝鼎談【講師】長島有里枝(アーティスト)、高橋朗(PGIギャラリーディレクター...

2018/9/19

水神社は、江戸時代には水神宮、浮島宮などとも呼ばれ、隅田村の鎮守でした。この無住の社は、明治2年に矢掛弓雄という人物が神主に着任して以降、同5年には村社に...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿の頂点に輝いた料理が...まさに傑作!

水族館

あの人気者、実は国内で2か所でしか会えないんです

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ