ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

小4女子の「がんばりシール台紙」に貼られたシールが渋すぎる件 総理大臣に森有礼、前島密...なぜこのチョイス?母親に聞く

仲久保 岳

仲久保 岳

2024.04.14 21:00
0

皆さんは子供のころ、勉強が好きだっただろうか。

もちろん、新しいことを知るのが楽しくて仕方なかった人もいるだろう。一方で、毎日無理やりやる気を出して頑張っていた、という人も少なくないはずだ。特に、嫌いな教科の勉強は......。

子供の勉強モチベーションを維持するために、親も色んな工夫をしている。

たとえば、娘の得意分野を利用して、やる気が出るようなシステムを作った人も。

がんばりシール台帳(画像提供:団地三郎@yunoppyoさん、以下同)
がんばりシール台帳(画像提供:団地三郎@yunoppyoさん、以下同)

こちらはXユーザーの団地三郎(@yunoppyo)さんが小学4年生の長女ために用意した「がんばりシール台紙」。すごろくのように数字が振られていて、頑張った分だけシールを貼るらしい。

ピンクの背景に可愛らしいお花、クマやネコ、キリンヤゾウなど動物のイラストが描かれたメルヘンなデザインである。

しかし、その中にアンバランスなものが混ざっていることに、お気づきだろうか。

メルヘンに馴染まない圧倒的現実感
メルヘンに馴染まない圧倒的現実感

1枚目のシールを貼る場所に、立派なひげを生やしたおじさんがいる。ギャップで風邪をひいちゃいそう。

これは一体、誰なのか。歴史好きはピンと来たはず。

森有礼――日本の教育制度を確立した初代文部大臣である。

......いや、なんで?

「偉人シール」の効果とは...?
続きを読む
PAGETOP