松屋、まさかのインスタ開設 「イメージ真逆では?」広報に質問してみたら...

2019/3/13

ワンコインで牛丼や朝定食などのメニューが楽しめる牛丼チェーン・松屋。筆者も学生の頃から大変お世話になっている。 そんな松屋が、なんと公式インスタグラムを開...

「ランチパック」、どの味が一番好き?【都道府県別投票】

2019/3/12

朝昼晩、どんなときにも手軽に食べられる山崎製パンの「ランチパック」。すでに1984年の発売から35年の長寿商品である。 サンドイッチにはさむ具は数十種類に...

没後130年 河鍋暁斎

2019/3/11

幕末から明治初年にかけて活躍した河鍋暁斎(1831-89)は、幅広い画業で知られています。歌川国芳から浮世絵を学び、また狩野派にも入門し伝統的な官学派の絵...

笹倉鉄平 大きな絵、小さな絵

2019/3/11

閑静な住宅街にある個人美術館で、兵庫県出身の画家・笹倉鉄平(1954~)の企画展を開催しています。笹倉鉄平は“光の情景画家”と称され、その多彩な光の表現は...

A-LabExhibitionVol.17「街と、その不確かな壁」と…。

2019/3/11

A-Labでは、Exhibitionvol17は川田知志、迎英里子による2人展『「街と、その不確かな壁」と…。』を開催します。川田知志は、これまで、漆喰に...

四条派への道 呉春を中心として

2019/3/11

「四条派」とは呉春を祖とし、呉春やその門弟たちが京都四条通り周辺に居住していたことから、名付けられた画派の名称です。明治以降、近代になっても四条派に属する...

水車大工―水力エネルギーをデザインする―

2019/3/11

水車はかつて日本の各地で利用されていました。電気がなかった時代、水車は庶民が使える唯一の動力で、穀物の精白や藁打ちなどの労力を大木に軽減してくれました。そ...

ジョージ・クルックシャンクのオムニバス展

2019/3/11

グリム童話やディケンズの小説『オリバー・ツイスト』の挿絵を手がけたことで知られる19世紀イギリスの版画家ジョージ・クルックシャンク。ロンドンの面白情景や奇...

梅若六郎家所蔵の能面と能装束

2019/3/11

能は、謡(うたい)と噺子(はやし)を伴奏に、演者が能面をつけて演じ、極めて簡素な所作で物語が展開されます。その歴史は平安時代に日本各地で発生した猿楽(さる...

特別展「五大浮世絵師展―歌麿・写楽・北斎・広重・国芳―」

2019/3/11

成熟した女性の色香の漂う美人画で一世を風靡した喜多川歌麿。強度なデフォルメで演技の一瞬を劇的に捉えた役者絵を発表した正体不明の東洲斎写楽。末期浮世絵に新風...

チームラボ世界は暗闇からはじまるが、それでもやさしくうつくしい

2019/3/11

観る者を作品に没入させ、参加、融合させ、作品と作品、自己と他者の境界が曖昧になる体験、そしてその場自体がチームラボの表現です。本展では、《世界は暗闇から始...

春季特別展「江口寿史イラストレーション展彼女」~世界の誰にも描けない君の絵を描いている~

2019/3/11

週刊少年ジャンプの『すすめ!!パイレーツ』(77年)で軽快なギャグ漫画家として連載デビュー、続く美少年を主人公に描いた『ストップ!!ひばりくん!』(81年...

平成おもちゃ文化史

2019/3/11

1989年、バブル真っただ中、革やかにはじまった平成は、グローバル化が進み、技術革新によってライフスタイルが大きく変化した時代です。子どもたちが手にする玩...

JR導入から30年、「駅メロ」が変えた鉄道風景 元祖メロディーの誕生秘話に迫った

2019/3/11

鉄道に乗ると、到着や発車の際に多彩に音楽が駅で聞こえるようになった。発車メロディーや接近メロディーと言われるものだ。これも平成の30年間でずいぶんと進化し...

地元民なら余裕で分かる? 山梨の難読地名クイズ【全10問】

2019/3/10

首都圏から近いのに、なんとなく遠いイメージがある山梨県。行ってみると、富士山、南アルプス、八ヶ岳など......、圧倒的な自然の美しさに目を奪われる。つい...

端午の節句飾り

2019/3/10

本展では、近世の町家における節句飾りの歴史を受け継ぎ、明治・大正・昭和時代に町家で飾られた武者人形や甲冑飾りを展示し、各時代に人気を博した節句飾りの様式を...

没後130年 河鍋暁斎

2019/3/10

幕末から明治初年にかけて活躍した河鍋暁斎(1831-89)は、幅広い画業で知られています。歌川国芳から浮世絵を学び、また狩野派にも入門し伝統的な官学派の絵...

笹倉鉄平 大きな絵、小さな絵

2019/3/10

閑静な住宅街にある個人美術館で、兵庫県出身の画家・笹倉鉄平(1954~)の企画展を開催しています。笹倉鉄平は“光の情景画家”と称され、その多彩な光の表現は...

A-LabExhibitionVol.17「街と、その不確かな壁」と…。

2019/3/10

A-Labでは、Exhibitionvol17は川田知志、迎英里子による2人展『「街と、その不確かな壁」と…。』を開催します。川田知志は、これまで、漆喰に...

四条派への道 呉春を中心として

2019/3/10

「四条派」とは呉春を祖とし、呉春やその門弟たちが京都四条通り周辺に居住していたことから、名付けられた画派の名称です。明治以降、近代になっても四条派に属する...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

20190313touden1.jpg
20190222koshiduka_b.jpg

駅が約100年前の姿を取り戻した! 今こそ遊びに行こう。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ