ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

枝、葉っぱ、殻... カカオの実の「チョコレートにならない部分」を食べてみました

井上 慧果

井上 慧果

2022.03.25 20:00

こんなに美しいスイーツが「廃材」で?

コースもいよいよ終盤となってきた。4品目がイメージしたのは「実り」だという。

華やかでかわいらしい
華やかでかわいらしい

カカオバルブのクリームやソルベに、フランボワーズのコンポートやイチゴが添えられている。見た目も美しいスイーツだ。カカオ豆の殻やコーヒーチェリーの外皮のシロップを使っているドリンクも、ローズヒップを思わせるような華やか香り。カカオの実の全てを味わい尽くせるようで、まさに「実り」というテーマにぴったり。

豊かな香りがなんだかとても贅沢な気持ちにしてくれて、これがカカオの廃材によるスイーツだなんて、言われなきゃ絶対に分からないだろう。

そしてコースの締めとして登場したのは「還元」をイメージしたスイーツとドリンクだ。

新しい「チョコレート」
新しい「チョコレート」

一般的なチョコレートに使用されているカカオマスやカカオバターを一切使用せず、カカオ豆の殻、カカオの枝、葉で作った全く新しい一口チョコレート。まるでカカオ農園にいるかのような自然の香りに包まれる。これだけ食べてもあまりチョコレートという感じはしないのだが、添えられている深煎りコーヒーと共に楽しむと、一気にチョコレートを食べている気持ちに。これぞペアリングの醍醐味......!

地球の新たな食材を発見するプロジェクト
続きを読む
PAGETOP