省エネ大賞・さっぽろホワイトイルミネーションのエコな仕組み

2014年12月 3日 18:38

日本で最初のイルミネーションとして1981年に始まり、今では約45万個の電飾が点灯して冬の札幌を彩る『さっぽろホワイトイルミネーション』。毎年11月下旬~2月中旬まで開催されるこのイベント、昨年には経済産業省北海道経済産業局が選考した『北国の省エネ大賞』を受賞した。なぜ省エネ大賞を受賞できたのか? 電力の確保はどうなっているのか?『さっぽろホワイトイルミネーション』を主催する、実行委員会に詳しい話を伺った。

まず、2013年の北国の省エネ大賞の受賞理由とは?

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ