衝撃! とりの天ぷらと「とり天」は別モノだった  何が違うの?大分市に聞くと...

2018年10月23日 17:00

2018年10月23日、NHK総合テレビ・朝の情報番組「あさイチ」の中で、大分のソウルフードと呼ばれている「とり天」が登場し、話題となっている。

番組内では、フレンス料理店「アニス」のオーナーシェフ・清水将さんが「とり天 かぶのクリーミーソース」の作り方を紹介した。大分の名物料理・とり天とフレンチのソースが融合した斬新なレシピで、なんとも食欲をそそる逸品。ちなみに清水シェフは大分県出身だ。

大分県出身のシェフが、「とりの天ぷらは、とり肉を天ぷらにしたものですね。これは、とり天です」ときっぱりと言い切ったことに、驚いた人が多かったようだ。

ツイッターに寄せられているのは、こんな声だった。

「とりの天ぷら と とり天 は違うものなのか」
「とり天と鶏の天ぷらは違うらしいが全然分からん」

それでは、とり天 って何? とりの天ぷらとどこが違うの? 頭の中が「?」で一杯になった人が......。

そこでJタウンネット編集部は、大分に電話で聞いてみることにした。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ