関東人「奈良県最南端の駅は...この辺かな?」 →現実がこちらです

2020年2月26日 06:00

奈良と聞いてイメージするのは、東大寺の大仏や、春日大社、薬師寺、唐招提寺といった古都奈良の文化遺産だろう。そのほとんどが、奈良県地図でもっとも北にある奈良市とその近郊にある。

したがって鉄道路線も......。

「奈良県最南端の駅」について、2020年2月16日、次のようなツイートが投稿され、話題となっている。

ツイートには、手描きの奈良県の略図が示され、右下の部分に「関西以外の人がイメージしそうな奈良県最南端の駅」、中央部左側に「実際の奈良県最南端の駅」と書き込まれている。

さて、奈良県中央部にある「実際の奈良県最南端の駅」とは、いったいどこだろう。そして、それより南の鉄道が通っていない地域には、いったい何があるのだろうか。Jタウンネット記者が調べてみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ