ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

「客のほとんどが中国人」 埼玉・西川口の「ガチ中華」に挑戦してみた結果

大山 雄也

大山 雄也

2022.05.08 20:00

かつて歓楽街として隆盛を極めた西川口(埼玉県川口市)。「埼玉の歌舞伎町」とも言われるほどの街だったのも今や昔。

現在の西川口は新たなフェーズへと突入している。

街のいたるところに中国に関連したお店(2022年4月28日、Jタウンネット撮影)
街のいたるところに中国に関連したお店(2022年4月28日、Jタウンネット撮影)

そう、今の西川口は街のいたるところに中国料理や中国食品の店が並ぶ「チャイナタウン」として熱い視線を注がれているのだ。

聞くところによると、西川口にある中国料理店は「中国人向け」。つまり、日本ナイズされていない「ガチ中華」が楽しめるという。

ただ、あまりにもむ「ガチ」すぎるせいか、ツイッター上ではこんな意見も。

「なにやら美味しそうなものたくさんあるけど入りづらい」
「西川口の中華料理店、気になるんだけど雰囲気怖くもあって一人じゃ入りづらい」

確かに、あまりに異国情緒が強すぎると入りづらいと感じてしまうのは無理もない。しかし、それで美味しいものを食べ逃してしまうというのは勿体ない!

そこで筆者は、西川口の中国料理店でも、特に中国人からの人気が高い店を訪れてみることにした。

300種類の豊富なメニュー
続きを読む
PAGETOP