ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

食べたかったやつだ...! 30年間憧れ続けた「あのカレー」を完全再現→気になるお味は?

大久保 歩

大久保 歩

2021.12.03 14:30

漫画やアニメに登場する食べ物は、どうしてあんなにおいしそうに見えるのだろう。特に、幼いころ夢中になった物語を彩るそれらは、強く脳裏に焼き付いていたりする。

今、ツイッターで、あの国民的大人気アニメに登場する料理を再現した投稿が、熱い視線を集めている。

パカッ! (写真はまよにゃんさん提供)

これは、ツイッターユーザーのまよにゃんさん(@shibuTonoll)が2021年11月22日に投稿したもの。写真といっしょに、こう呟いている。

「ついに、ついに夢が叶いました。
映画ドラえもんのび太の日本誕生で登場した大根カレーを再現してみた! ずっとやりたかったけどスーパーに良い大根が売ってなくて断念してたけど、たまたま聖護院大根が売ってて決心。
ご馳走様でした、全ての食材にありがとう」

そう。これは1989年と2016年に映画化された「のび太の日本誕生」に登場するひみつ道具「畑のレストラン」のカレーを再現したものなのだ。

ずんぐりと丸い大根を食卓に用意したドラえもんに、ジャイアンやスネ夫たちが「こんなダイコンどうやって食べるんだよ!」「おれはカツ丼をちゅうもんしたはずだぞ!」と、文句を言う。

しかし大根を半分に割ってみると、なんと中にはカレーライスやカツ丼など、みんなの好きな食べ物が入っている......という印象的なシーンだ。

「あのカレーライス」を食べるのが夢だったという、まよにゃんさん。同様に憧れていた人は多いようで、リプライ欄には

「ありましたね 自分も小学生のころ、映画をみて食べたいと思ってたときがありました」
「開けたらご飯が出てくるあれ夢でした!!のび太大根丸かぶりしてましたよね」
「のび太の大根カレー ネタ的にも懐かしい...! 食べたい!」
「素敵すぎます...! 大根カレー、私も憧れてました」

などの声が次々に寄せられている。

かくいう記者も、小学生のときに原作コミックでこのシーンを読み、「畑のレストラン」があったらなあと思ったものだった。

そこで、長年の夢を叶えた感想を、投稿者のまよにゃんさんに聞いてみることに。

30年ごしの夢を叶えた!
続きを読む
PAGETOP