ピーチウーロンを東北人は「レゲエパンチ」と呼び、北海道では「クーニャン」という

2016年2月26日 06:00

ピーチリキュールを烏龍茶で割った、女性に人気のカクテル......あなたは何と呼んでいるだろうか。実はこのカクテル、全国各地で、さまざまなローカル名で呼ばれているらしい。

Jタウン研究所は都道府県別にアンケート調査を行った(総投票数473票、2015年8月31日~2016年2月23日)。

はたして、その結果は――。

「ピーチウーロン」派vs「レゲエパンチ」派

ピーチリキュールを烏龍茶で割った「あのカクテル」の呼び方 ランキング
ピーチリキュールを烏龍茶で割った「あのカクテル」の呼び方 ランキング

第1位は「ピーチウーロン」、42.3%だった。ピーチリキュールと烏龍茶だから、ピーチとウーロンを足して、「ピーチウーロン」。そのまんまじゃないか、と言われそうだが、単純明快な方が覚えやすい。

地域的には、栃木県(50%)、群馬県(66.7%)、千葉県(44.4%)、東京都(39.6%)、神奈川県(50%)など、関東各県は「ピーチウーロン」派が優勢だ。大手酒造メーカーは、首都圏で定着している「ピーチウーロン」という名称を使用する場合が多いという。

そのためか関東以外でも、愛知県(72.7%)、大阪府(58.3%)、兵庫県(55.6%)、福岡県(100%)など、中部・関西・九州の主要都市をそれぞれ抑えた。全国的に多数派、いわば「共通語」の位置を占めていると言える。

レゲエパンチ(Shoichi.Mさん撮影、wikimedia commonsより)
レゲエパンチ(Shoichi.Mさん撮影、wikimedia commonsより)

第2位は「レゲエパンチ」、33.6%だった。宮城県(85%)、岩手県(75%)、山形県(100%)、秋田県(100%)、福島県(100%)と、東北各県では、「レゲエパンチ」派が圧倒的に多かった。

そもそも「レゲエパンチ」は宮城県が発祥の地と伝えられている。仙台市内のショットバーのバーテンダーが、常連客の女性のリクエストに応え、このカクテルを開発したそうだ。その女性がレゲエ好きだったことから、「レゲエパンチ」と呼ばれるようになったとのこと。

......という訳で、東北に「レゲエパンチ」派が多いのは当然と言える。逆に、東北以外で「レゲエパンチ」派が優勢な県は、茨城県(50%)、長野県(75%)、三重県(66.6%)などである。

このカクテルの呼び名に関しては、「ピーチウーロン」派と「レゲエパンチ」派が勢力をほぼ二分している。だが、やや優勢なのは「ピーチウーロン」だった。

また第3位の「クーニャン(中国語で「少女」の意味)」は12.3%。北海道では、この「クーニャン」が最多の73.9%を占めた。関西圏でよく使われるという「上海ピーチ」は確かに大阪府・兵庫県で一定の得票があったものの、マイノリティーにとどまる。第5位の「ペシェ・ウーロン」は鹿児島県で使用される例もあるが、少数だった。

「地域差・ランキング」の最新記事

2019/1/11 06:00

突然だが、読者の皆様は「コイン精米」を知っているだろうか。お金を入れると玄米を精米し、白米にする機械だ。下のようなコイン精米所を目にしたことがある人もいる...

2019/1/5 06:00

お正月の定番、お年玉。年に1度のボーナスのようなもので、お小遣いでは手の届かないアイテムを入手できるチャンスと楽しみにしていた人も多いのではないだろうか。...

2019/1/3 06:00

読者の皆様は2019年のお正月をいかがお過ごしだろうか。記者は例年コタツに座しながら正月特番を心ゆくまで堪能し、食べては寝てを繰り返している。同じような過...

東京都 最新記事
2019/1/17

今から30年ほど前、日本では激辛ブームが起きていた。1986年に煎餅店神田淡平の「激辛」が新語・流行語大賞の銀賞に選ばれるなど、当時の人々は辛さを求めてい...

2019/1/17

全国いちご消費拡大協議会が「いちごの日」と定める2019年1月15日、次のようなツイートが投稿され、話題となっている。本日1月15日、#いちごの日 記念に...

2019/1/16

大きくて目立って、どこか懐かしい――そんな観覧車について、2019年1月15日放送の番組「マツコの知らない世界」(TBS系)で、ゲストとマツコ・デラックス...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga5_80x80.png

海の中に立つ鳥居。これが満潮になると...

釣り

回転で流れて来た握りは...

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ