関東でも入手可!鳥取・すなば珈琲監修の「豆乳飲料」、期間限定で発売へ

2017年6月25日 17:00

「スタバはないけど日本一のスナバがある」という平井伸治知事の持ちネタを元にした「すなば珈琲(コーヒー)」が鳥取市に誕生して2017年で3年目を迎えた。その後は店舗数も増やし、観光地としての認知度も上昇している。

そんな「すなば珈琲」が監修した品が、2017年9月1日からコンビニやスーパーに並ぶことが発表された。大豆食品メーカー「マルサンアイ」のコラボ商品で、昔ながらのコーヒー牛乳を思わせる「コーヒー豆乳」だという。その品の概要や販売範囲について、Jタウンネットは「マルサンアイ」に問い合わせてみた。

豆乳工場竣工がきっかけに

town20170623173547.jpg

「マルサンアイ」の担当者によると、きっかけとなったのは同社の鳥取進出だったという。

「2016年1月にマルサンアイ鳥取株式会社が誕生し、工場の竣工に合わせて何か出来ないか、と考えた際に、『スタバはないけど日本一のスナバがある』という言葉からできた『すなば珈琲』とのコラボを思いつきました」

と語った。平井知事の持ちネタ、もとい持ちギャグの影響力の強さが伺える。

その後調整を進めて完成したのが、すなば珈琲監修の「豆乳飲料 すなば珈琲」(税抜110円)だ。

豆乳の原料には鳥取県産大豆を使用し、コクがありつつもコーヒーの味わいに合わせて甘めに仕上げられているという。また、パッケージも砂丘を歩くラクダの群れ、大きくプリントされた「すなば珈琲」の文字と、随所に鳥取を想起させるアイテムが散りばめられている。

9月1日以降、愛知県以西の「西日本エリア」で販売されるのだが、8月1日からは先行販売として、首都圏に展開する「ナチュラルローソン」でも手に入れることができる。そのため、8月の期間限定ではあるが、関東でも購入は可能だ。なお、西日本エリアでも、期間・数量限定販売とのことなので、見かけたら早めに手に取ってみてはいかがだろうか。

「地元の反応」の最新記事

2019/2/21 18:00

群馬県民ならだれでも知っている「上毛かるた」。なんと、その英語版が作られることが決まった。県によると、2019年度中の完成を見込んでいる。...

2019/2/21 15:41

熊本・菊陽町にある屋内スポーツセンター「サンリースポーツパレスアスパ」が2019年2月28日で閉店する。...

2019/2/20 17:00

チロルチョコだらけ!画像はR〇(@rinta0828fight)さんのツイートより ブラックサンダーもいいけど、チロルチ...

東京都 最新記事
2019/2/21

2019年2月21日午前9時過ぎ、Jタウンネット記者は四ツ谷駅近くの三井住友銀行の支店に立ち寄った。入り口に立つ行員に「記念硬貨」と告げると、にこやかにこ...

2019/2/21

自宅近くの路地が、野球少年たちの「練習場」に――。そんなご近所トラブルの投稿をくれたのはOさん(都道府県・年齢不明)だ。路地の奥にあるOさん宅。しかし、そ...

2019/2/21

突然だが、読者の皆様は「田舎暮らし」と「都会暮らし」、どちらを志向しているだろうか。 昨今、「スローライフ」を求めて、田舎へ移住したという人の話はよく耳に...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
ひろしまサンドボックスチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
注目情報

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ