鳥居の前に座る、1匹の子狐 農村の神社で目撃した光景に「神がかっていますね」「別世界行けそう」

2021年1月15日 17:00

2021年1月12日に投稿された、写真付きのツイートが話題となっている。

写真は、とある神社の夜景だ。周囲は水田のようだ。照明の中に浮かび上がって見える鳥居の前に、何かいるようだ。

犬だろうか。目を凝らして見ると、どうやら犬ではない。

なんと、「狐」だ。写真には「神社の鳥居の前に座る子狐」というコメントが添えられている。

京柱うさだだぬき(@usalica)さんが投稿したこのツイートには、9万7000件を超える「いいね」が付けられ、今も拡散中だ(1月14日夕現在)。

ツイッターには、こんな声が寄せられている。

「日本昔ばなしみたいな世界」
「可愛いけど神秘的な雰囲気ですね」
「神がかっていますね。シャッターチャンスも構図も」
「子狐についてったら別世界行けそう」

狐は神様の使い、と古来より伝えられているが......、本当だったのだろうか。半信半疑のJタウンネット記者は、投稿者の京柱うさだだぬきさんに、詳しい話を聞くことにした。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
あれこれ ワードスプリング
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ