広島の未来は「AI人材」が変える 逆転の発想が生んだ「革新的プロジェクト」の全貌

2020年2月14日 12:00
提供元:広島県
town20200213112200.jpg

「広島県が進めている『AI人材の育成プロジェクト』を取材してみないか?」

ある日、そんな話がJタウンネット記者の元に舞い込んだ。

プロジェクトの名前は「ひろしまQuest(クエスト)」。ごく簡単に概要を説明すると、県内の企業や自治体が抱えているさまざまな課題を、データサイエンティストを育てるための「生きた教材」として活用。その結果として、

「AI人材の育成」×「地元の課題解決」

を同時に達成しようとする取り組みなのだという。

目標は壮大だが、具体的にどのような形で実現するつもりなのだろうか。そして、この取り組みが進むことで、広島の街はどう変わっていくのだろうか。プロジェクトについて調べれば調べるほど、多くの疑問が湧いてきた。

となれば、広島に行くしかない。

2020年1月某日。Jタウンネット記者はプロジェクトの中心メンバーに詳しい話を聞くため、広島市内のイベント会場を訪れた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ