「Twitter民の力を貸してくれ」 台風で甚大な被害を受けた果樹園を、1人のツイートが救った話

2019年11月14日 20:00

2019年10月12日に上陸した台風19号は、日本各地に甚大な被害をもたらした。1か月近く経過した現在でも、被害の全容は把握できていないと言われている。被害額は増え続けているのが現状だ。

そんな中、11月6日に投稿された次のようなツイートが、大きな注目を集めている。

「Twitter民の力を貸してくれ」と呼びかける投稿者の切実な思いが、多くの人々の共感を呼んでいるのだ。

茨城県北部の常陸大宮市にある「さわやか果樹園」も畑の3分2が被災したという。水害を免れたリンゴを頑張って販売している老夫婦を、「助けてあげたい!」と訴えている。

このツイートには、2万件を超えるリツイートがあり、1万6000件を超える「いいね」が付けられ、未だ拡散中である(11月14日現在)。

Jタウンネット編集部は、投稿者と果樹園のご主人に詳しい話を聞いてみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ