1日1800便の路面電車、いつまでアナログ管理? 広島電鉄が挑む「紙とペン」からの脱却

2020年1月24日 13:00
提供元:広島県
town20200123113443.jpg

広島県で路面電車やバスを運行する広島電鉄。

1日当たりの輸送人数が日本一と、非常に多くの人が利用している路面電車だが、運行に関わる様々な作業をアナログで行っているという。

そんな広島電鉄が現在、業務のデジタル化にチャレンジするプロジェクトに取り組んでいるそうだ。

何を、どのように変えようとしているのか。

Jタウンネット編集部は2019年12月下旬、広島電鉄の担当者を取材するため、プロジェクトが進められている「KDDI DIGITAL GATE」(東京都港区)に向かった。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ