家入一真さん、熱い離島・海士町を行く

2014年6月 6日 19:03

島民の実に1割がIターン移住者

その後も家入さんは、1日かけて島内の各所をめぐり、島の人々との交流を楽しんだという。

家入さんが改めて驚いたのは、冒頭にも紹介したIターン組の多さだという。

単に多いだけではない。海士町への移住者が注目を集めるのは、彼らが大企業出身者や有名大学卒業者など、いわゆる「高スペック」な若者であることだ。山内道雄町長が中国新聞の取材に、「彼らは島に活躍の場を求めている」「都会の生活がうまくいかなくて、島に逃げて来る人は成功しない」(2014年3月27日付朝刊より)と語っているのが、その雰囲気を端的に伝える。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ