日本一寒い北海道陸別町の光熱費、月10万円なり

2014年2月19日 16:44

北海道東部にある陸別町は、1月の最低気温が平均氷点下23.2度で、人が住む場所としては日本一寒い町だ。2014年2月17日放送のバラエティ番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)のカメラは、寒さで町おこしに取り組む現地を取材すべく、北海道へ飛んだ。

面積の8割が森林に囲まれ、人口はわずか2700人の陸別町。スタッフが現地に着いた日の気温は、まだ明るいにもかかわらず氷点下25度。バナナで釘が打てて、お湯を空中に撒くと瞬時に煙となる。

町を流れる斗満川(しばれフェスティバルのフェイスブックページより)
町を流れる斗満川(しばれフェスティバルのフェイスブックページより)

彼らは町内のコテージに泊まったが、ベッドから起きたときの朝の室内気温は氷点下5.3度。コップに残した水は凍り、水道も凍結。室内に干した洗濯物を揉むとパリッという音がする。外に干した洗濯物はカチカチだ。

果たしてこの極寒の町で、人々はどのように暮らしているのか。取材に協力したのは、テントと釣り具の店を営む本田さん。寒さによる町おこしに取り組む人物だ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
あれこれ ワードスプリング
ひろしまサンドボックスチャンネル
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ