群馬県みなかみ町が作った「みなcoming体操」が、いろんな意味でとんでもないことになっている

2015年6月27日 06:00

群馬県の町・水上(みなかみ)。タレントの藤崎奈々子さんは、学生時代に友人と次のようなやりとりをしたと、1990年代の雑誌インタビューで答えていた。

藤崎「(水上温泉のパンフをみて)すいじょう温泉だってー。どんな温泉なんだろう。行ってみたいねー」
友人「これはね、『みなかみ』って呼ぶの!」

この恥エピソードが町に伝わったからかどうかは不明だが、2005年に月夜野町・水上町・新治村が新設合併して発足した町は、「みなかみ」とわざわざひらがなを採用した。

人をざわざわさせる町・みなかみは、誕生10周年を記念して様々なイベントを行う。

みなかみ町観光センター公式サイト
みなかみ町観光センター公式サイト
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ