勝手に決定! 埼玉西部の2大都市「川越」と「所沢」はどっちが格上か

2015年4月 1日 06:00

娯楽施設は所沢の圧勝!だが観光客数は...

押されっぱなしの所沢にも優れたところがある。西武プリンスドームや西武園ゆうえんち、狭山スキー場などレジャー施設が充実していることだ。所沢航空発祥記念館には日本初の国産軍用機・会式一号機、戦後初の国産ジェット練習機・T-1B、戦後初の国産旅客機・YS-11などが展示され、フライトシミュレーションも設置されている。トトロの森、狭山湖といった自然環境も豊かだ。
川越のレジャー施設といったら県営の川越水上公園くらいだが、残念なことに夏場しか営業していない。

西武園ゆうえんち(OHTAKE Tomohiroさん撮影、Flickrより)
5D3I1694

年間観光客数で見ると所沢は500万人台で、そのうち約4割が埼玉西武ライオンズの観客が占める。

それでも小江戸のブランド力には勝てない。川越の年間観光客数はついに650万人を突破、この20年で約2倍に増えている。

川越の蔵づくりの街並み(yendo0206さん撮影、Flickrより)
kurazukuri

観光・レジャー施設に関しては引き分けといったところか。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ