ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

九州名物「焼豚ラーメン」から、なぜか「和歌山風」登場 これって一体どっちなの?食べてみるとまさかの泡が...

オサーン

オサーン

2022.05.22 11:00

次はどんなご当地ラーメンが登場するのか

九州の「焼豚ラーメン」が再現する「和歌山ラーメン」でしたが、「和歌山ラーメン」らしさは希薄で、和歌山の醤油味やナルトといった要素は取り入れつつも、泡とクリーミーさを際立たせた進化系の「焼豚ラーメン」でした。

「和歌山ラーメン」で泡が主役とは意外すぎです。

メーカーサイトには、今回の商品について「"焼豚ラーメン"を全国のご当地ラーメン風にアレンジしたシリーズ」と書かれており、今後も意外性のあるご当地ラーメンが「焼豚ラーメン」のフィルタを通して出てくるものと思われます。

果たして次はどんなご当地ラーメンが出てくるのか、楽しみですね。

筆者:オサーン

カップ麺ブロガー。十数年前に出会った「日清麺職人」のおいしさに感激したことがきっかけでブログを開設。「カップ麺をひたすら食いまくるブログ」で毎週発売される新商品を食べて毎日レビューしています。豚骨スープとノンフライ麺の組み合わせがお気に入りですが、実はスープにごはんを入れて食べるのが最も至福の時です。 Twitter(@ossern)
PAGETOP