ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

「大事な商談に向かう途中で車が脱輪。焦る私を見た通りすがりのオジサンが、ニヤニヤ顔で去ったあと...」(東京都・50代男性)

福田 週人

福田 週人

2022.05.15 11:00

「なんや、脱輪したんかい」

ひとりでは動かせない状態だったので、ロードサービスに電話して来てもらうことにしました。ところが、待てど暮らせどなかなか来ません。

大事なお客さんとの待ち合わせ時間が迫ってきて、相当焦っていた私。そこに、近くを通りかかったおじさんが声をかけてきました。

「なんや、脱輪したんかい。あー、こら自力で出すんは無理やな」

おじさんはニヤニヤしながらそう言って、通り過ぎていきました。時間が無くて焦っているところにそんな冷やかしを受けて、私のイライラはピークに達しました。

おじさんがニヤニヤ顔で...(画像はイメージ)
おじさんがニヤニヤ顔で...(画像はイメージ)

もうこのまま車を放置してお客さんのところに行こう、と思ったその時です。50メートルほど先にある工場から、作業服姿の5~6人の人たちが。彼らはこちらを指さしたかと思うと、早足で向かってきました。

「マズい。邪魔だからどけろと囲まれて文句を言われる」と思って、私は身構えました。しかし......。

「どうせ可愛い姉ちゃん見てて落ちたんやろ」
続きを読む
PAGETOP