ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

完全に一致 ナシの断面とメンフクロウのお顔が、瓜二つならぬ「梨二つ」な件

福田 週人

福田 週人

2021.10.13 17:00

飼育員の間で話題になった

取材に応じたのは、同園で獣医師を務める橋本千尋さん。投稿写真に写っているのは、メンフクロウの「アイ」ちゃん(5歳のメス)だ。以前にもJタウンネットの4月7日の記事「自分でもびっくり? DNA検査の結果『オス』だと思われていたメンフクロウが...『今朝卵を産みました』」で、「オスだと思われていたのに実はメスだったフクロウ」として紹介している。

注目を集めている写真を投稿した経緯について、橋本さんは、

「園には動物たちのご飯用に旬の果物が届けられているのですが、それを食べやすいサイズにカットしていたフクロウの飼育員たちの間で『似てるよね?』と話題になっていたので、投稿してみました」(橋本さん)

と説明した。なるほど、普段からお世話をしている飼育員さんたちだからこそ気付けた、というところか。

ツイッターには「梨(1/2個)」と「アイ」、「梨(1/3個)」と「シュッとしたアイ」の2組の写真が投稿されている。橋本さんによると、前者のアイちゃんはリラックスした状態で、後者は何か気になることがある時の状態だ。

リラックスしたアイちゃんと梨(1/2個)
リラックスしたアイちゃんと梨(1/2個)

投稿が話題になったことについて橋本さんは、

「飼育員だけでなく、他の人もやはり『似てる』と思ったんだなと思いました。
こうして話題になったことをきっかけに、皆さんにもっとフクロウのことを知ってもらえたら嬉しいです」

とコメントしている。

PAGETOP