ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

掘っても掘っても「ネギトロ」だ...! 栃木の海鮮問屋が作る、総重量1キロ越えの圧巻メニュー

福田 週人

福田 週人

2021.08.02 06:00

那須塩原に、溺れるほどの量のネギトロを盛った丼を出す店がある──。

こんなコメントとともに投稿された、あるネギトロ丼の画像が話題になっている。

単なる大盛りの丼もの、というわけでもなさそうだが、果たしてどんなメニューなのだろうか。気になる実物の写真が、こちらだ。

でかっ!?(以下、画像はぽぽふ@popohu0さんのツイートより)
でかっ!?(以下、画像はぽぽふ@popohu0さんのツイートより)

黒いどんぶりの上に乗っかっているのは、いわずもがなネギトロ。しかし、問題はその量だ。パッと見た限り、ほとんどどんぶりの深さと同じくらいの高さのネギトロが盛られている。下に敷き詰められているのであろうご飯の白色などどこにも見当たらない。

丼全体の高さは、横に添えられたスマートフォンの縦の長さとほぼ同じくらいに見える。これはたしかに大盛りを超えた「爆盛り」のメニューだ。

こちらの写真に対し、ツイッター上では、

「贅沢過ぎる程のネギトロ~」
「ねぎトロ好きとしては死ぬまでに一回行ってみたい」
「ネギトロで死にたい」

といった声が寄せられている。

話題になっているのは、ツイッターユーザーのぽぽふ(@popohu0)さんが2021年7月4日に投稿した写真。Jタウンネット記者は投稿者と、このネギトロ丼を提供している栃木県那須塩原市の海鮮問屋「海ぼうず 西那須野店」(以下、海ぼうず)を取材した。

ネギトロは「二段構え」
続きを読む
PAGETOP