ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

同じ「鳥中華」なのに、こんなにも違うとは... 山形ご当地麺を再現したカップ麺&棒ラーメンを徹底比較

オサーン

オサーン

2021.06.20 11:00

同じ「鳥中華」でも味の違いが面白い

山形のご当地麺「鳥中華」を再現した2商品を食べてきましたが、棒ラーメンはあっさりスープに本格的な食感のノンフライ麺を合わせているのに対し、カップ麺はこってりスープにカップ麺らしい油揚げ麺の組み合わせ。

同じ「鳥中華」を再現していても両者には大きな違いが見られたのが面白かったです。

筆者:オサーン

カップ麺ブロガー。十数年前に出会った「日清麺職人」のおいしさに感激したことがきっかけでブログを開設。「カップ麺をひたすら食いまくるブログ」で毎週発売される新商品を食べて毎日レビューしています。豚骨スープとノンフライ麺の組み合わせがお気に入りですが、実はスープにごはんを入れて食べるのが最も至福の時です。 Twitter(@ossern)
PAGETOP