ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

同じ「鳥中華」なのに、こんなにも違うとは... 山形ご当地麺を再現したカップ麺&棒ラーメンを徹底比較

オサーン

オサーン

2021.06.20 11:00

棒ラーメン「そば屋の中華 鳥中華」

みうら食品「そば屋の中華 鳥中華」
みうら食品「そば屋の中華 鳥中華」

まずは、「鳥中華」の棒ラーメン、みうら食品の「そば屋の中華 鳥中華」。

みうら食品は、山形県東根市にある製麺会社で、地元の名物である「鳥中華」や「板そば」の乾麺を製造販売しています。

2食入りスープ付き
2食入りスープ付き

「マルタイラーメン」などと同じく棒ラーメンタイプの乾麺2食入りで、スープ付きです。

外装を取ってしまうと中身は結構素朴な印象。麺とスープしか入っていないので、具は自分で用意する必要があります。

やきとりの缶詰と揚げ玉を用意
やきとりの缶詰と揚げ玉を用意

今回は、「鳥中華」によく入っている鶏肉と揚げ玉を用意。

鶏肉はちょっとリッチにお酒のおつまみに買っておいたやきとり缶、揚げ玉は近所のスーパーに雨の中ダッシュで買いに行ったえび入りのものを使用。

そして写真には映っていませんが、ねぎを用意。お店だとその他に刻み海苔が入っている場合もあるようです。

醤油色のスープは、意外にもやさしい味わい
続きを読む
PAGETOP