ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

デジタル空間でカープ開幕戦! コロナ禍だからこそ...広島県が挑む「つながり」を生む仕掛け

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2021.05.07 17:00
提供元:広島県

王座奪還をめざす広島東洋カープ! 2021年シーズンの開幕戦を、全国のカープファンはさまざまな場所から見届けていたに違いない。

マツダスタジアムでの現地観戦、スポーツバーなどでの観戦、自宅でのテレビ観戦......。そして今年、新たな観戦場所となったのが、デジタル空間――。その名も、バーチャルプラットフォーム「バーチャルワールド広島」だ。

コロナ禍だからこそ。デジタル空間が人と人とのつながりをつくる
コロナ禍だからこそ。デジタル空間が人と人とのつながりをつくる

仕掛人は、広島県スポーツ推進課。および、広島テレビ放送を代表企業とするコンソーシアム。

広島県の実証実験プロジェクト「ひろしまサンドボックス」を通じた行政提案型のプロジェクトとして、いわば広島県オリジナルのバーチャルプラットフォームを立ち上げたのだ。

ニューノーマル時代を見据え、スポーツやエンターテインメント分野のデジタル・トランスフォーメーション(デジタル技術を活用した大きな社会変革)への挑戦として、いまも試行錯誤を続けるバーチャルワールド広島の取り組みに迫る。

デジタルジェットバルーンに熱狂!
続きを読む