地方移住で夢の「1か月10万円」生活!...のために必要な貯金額は「×××万円」

2015年1月 1日 17:00

ひと昔前まで地方移住といえば、地方で生まれた人が故郷にU・Iターンしたり、リタイヤした熟年夫婦が別荘地に移り住んだり......というイメージが強かった。
ところが2011年3月に発生した東日本大震災以降、都会の根なし草から脱却して地に足のついた生活をしたいと考える人が若者を中心に増えている。

田園風景。写真はイメージです(Takuma Kimuraさん撮影、Flickrより)
PhoTones Works #5935

「のどかな田舎で、農業でもやりながら素敵なスローライフを送りたい!」
新しい年を迎えたのを機に一念発起、「移住」の2文字を真剣に考え始めている人もいるかもしれない。

しかし先立つものは何といってもお金。「なんとかなるさ」と深く考えずに移住に踏み切った結果、「こんなはずでは!」と後悔することだけは避けたいもの。

Jタウンネットでは新年特集として、「お金」にまつわる話を中心に、地方移住の気になる最新事情をレポートしたい。

「移住」の最新記事

2018/6/1 17:00

全国の自治体が「ふるさとに帰ってきて~!」とUIJターンを呼びかける中、ユニークなのが北九州市の「お試し居住」。市に1週間~1か月、実際に滞在して、住み心...

2018/3/16 18:00

ふるさとの親に介護が必要となったら、離れて暮らす子供はどうすればいいか――。そんな、介護とUターンを一緒に考えるイベントが、福岡県北九州市の主催で行われた...

2018/2/10 22:00

「一般財団法人・地域活性化センター」ウェブサイトより 「北海道どさんこプラザ」、「銀座わしたショップ」、「表参道・新潟館...

2016/9/9 18:00

栃木県日光市が、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」と共同で、「LifeTrip日光」を実施する。観光をきっかけにした定住促進を目的に、移住に関しての...

東京都 最新記事
2018/6/21

前回(?)、広島出身のJタウンネット記者が東京で小イワシ(カタクチイワシ)を食べるために異常な執念を見せた「『小イワシの刺身が食べたい』 広島出身記者は、...

2018/6/20

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/6/20

じゃがいもに浮かび上がっている表情のせいで、食べるのに罪悪感がある――こんなツイートが2018年5月31日に投稿され、話題になっている。やめろ...そんな...

2018/6/20

表情豊かな鎧姿の人物を制作し、国内外でも人気の若手作家野口哲哉氏の4年ぶりとなる大型個展を開催します。不思議な佇まいと、纏う鎧兜の精巧さが織りなす作品は、...

2018/6/20

スウェーデンを代表するデザイナーであり、陶芸家のインゲヤード・ローマン(1943年、ストックホルム生まれ)。機能性を重視した日常づかいのガラス食器や陶器は...

注目情報
北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
バイク買取販売店「バイクパッション」
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ