年越しそば、かけそば派?ざるそば派?【都道府県別投票】

2019年11月28日 17:49

大晦日に縁起担ぎで、そばを食べる。いわゆる「年越しそば」は、日本の風物詩だ。寒い時期だから温かいつゆで頂く「かけそば」。あるいは冷水で湯がいて、そのまま汁につける「ざるそば」(もりそば)。2つの選択肢があるだろう。

ところで皆さんの家は、どちら派だろうか。

かけそば派?ざるそば派?(画像はイメージ)
かけそば派?ざるそば派?(画像はイメージ)

編集部員に確認してみると、

M記者(富山県出身):かけそば。年越しそばを食べる機会は少ないけれど...
Y記者(兵庫県出身):かけそば。温かい汁に海老の天ぷらを添えていただくの

とのこと。筆者(千葉県出身)もかけそば派だ。むしろ「年越しそば=温かいそば」のイメージしかなかったのだが、

S編集長(神奈川県出身):ざるそば。冷たいつけ汁で食べるのが実家の風習だったよ

と唯一ざるそば派の声が届いた。イメージ通りマイナーな選択なのだろうか。

実際ツイッターには、「冬なのにざるそば...」といった意見が挙がる。一方で、

「冬でも冷たい方(ざるそば)が好きだなあ」
「ウチの家はざるそば」
「温かいのは苦手だからざるそば」

と、ざるそば勢の声も多数聞こえてくる。

では全国の読者の皆さんはどうだろうか。そこでJタウンネット編集部から質問だ。

「年越しそば、かけそば派?ざるそば派?」

結果は、Jタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ