トウモロコシぎっしり...! スーパー玉出「コーンたっぷりフライ」のコスパが最強だった

2019年10月26日 12:00

<連載>スーパー玉出「激安メシ」の世界
その24 文・写真 Met

大阪名物の激安スーパー「玉出」。1円セールなどでおなじみですが、値段だけでなく個性的な品揃えにも一見の価値アリ。そんな「玉出」のお惣菜コーナーを大阪在住の筆者が物色。B級グルメならぬ、「T(=玉出)級グルメ」の味をレポートします。

town20191024114244.jpg

今回見つけてきたのは「コーンたっぷりフライ」(税込100円)です。1パック3つ入りなので、1個あたりの値段は約33円。やっぱり激安です。

コーンがたくさん入っているというのはわかりますが、そもそもどんな料理なのでしょうか。原材料を見ると「コーン、玉ねぎ、じゃがいも」とあるのでコロッケのようなものだと予想しますが、スーパー玉出の原材料表示はアテにならないことも多々あります(笑)

ということで実際に食べて確かめてみたいと思います。

圧倒的にコーンが主役

town20191024114302.jpg

衣を割ってみると、さっそくコーンが姿を現しました。「たっぷり」とは言っても中の具材にコーンが練りこまれている程度だと思っていたところ、早くもその予想が覆されました。これにはかなり期待が高まります。

town20191024114321.jpg

断面を見てみると、これでもかというほどのコーンが溢れ出てきました。

ウジャウジャとしており、少しグロテスクな気もするほどの光景。「コーンたっぷり」という名前はハッタリじゃなかったようですね。

ジャガイモが入っているのでやはりコロッケに近いものですが、その比率は「コーン7:じゃがいも3」という圧倒的にコーンが主役の料理。食べてみると、コロッケとは違ったコーンの甘みと、プチプチとした食感が口いっぱいに広がります。

town20191024114410.jpg

ソースをつけていただいてみます。揚げ物ということで間違いはない味。しかしソースの濃さがコーンのほんのりとした味わいを消し去っており、この料理を生かしきれていません。

それならコロッケを食べたいなというのが正直なところ。

town20191024114431.jpg

であればマヨネーズをつけるのはどうでしょうか。「マヨコーン」などもおなじみなので、もちろん合うだろうという予想。実際に食べてみると、マヨネーズのほのかな酸味がコーンと見事にマッチしています。

ものによって中身の比率に差があり、コーンが多いほどマヨネーズが合うという印象でした。個体差を楽しみながら食べるのも面白いですね。

ということで今回はスーパー玉出のコーンたっぷりフライを紹介しました。コロッケよりも食べやすく、見た目の割にペロッと平らげてしまいました。小さいお子様にも喜ばれそうな一品です。夕食のおかずに迷ったときは、コーンたっぷりフライを探しにスーパー玉出に訪れてみてはいかがでしょうか?

town20181128153412.jpg

筆者:Metくん

新卒入社1年目であてもなく退職し、大阪市西成区へ移住。自分の生きかたを探りはじめた男が、ブログやYouTubeを通して人生を「サイキドウ」させる日々をお届けします。ブログ「人生サイキドウ通信!」YouTubeチャンネル「人生サイキドウ通信-Met-」趣味であるアイドル・ハロプロの現場レポなどもしてます。Twitter(@met_hell)
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ