この発想はなかった...! デスクトップの壁紙を「デスク」に変える整頓術に絶賛の声

2020年7月 7日 11:00

みなさんはデスクトップ上のアイコンやフォルダを、どのように配置しているだろうか。

よく使うモノだけ置いている人もいれば、画面を埋め尽くすほどグチャグチャに配置している人もいるだろう。

ここで耳寄りな情報だ。ツイッターで注目を集めている「整理整頓術」をお伝えしたい。

それが、こちらの投稿である。

こちらは、ツイッターユーザーのざっくさんの投稿だ。

デスクトップ画面に注目してみると、棚や机、コルクボードの壁紙にアイコンやフォルダが置かれている。

机の上に流行りの「Zoom」アイコン、足元にはゴミ箱が設置されている。コルクボードには「授業」フォルダが見える。

あのアイコン・フォルダをどこに...、と悩まなくてもいい壁紙ではないだろうか。感覚的に場所が分かる仕組みになっているのだ。

この配置方法を見た他のユーザーからは、ツイッターに

「センスの塊ですね」
「参考にさせて頂きます!」
「整理整頓されていて使いやすそう」

といった反応が寄せられている。

なかにはコルクボードに置かれた「1.mp4」という動画ファイルの中身が気になるといった人もいるようで...。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ