名古屋駅はどうして「めいえき」と呼ばれるの?

2020年9月14日 06:00

[ドデスカ - 名古屋テレビ] 2020年9月2日放送の「あらゆるサーチ」のコーナーで、「名古屋駅」が「名駅(めいえき)」と呼ばれるようになった理由が紹介されました。

番組が街の人に聞いてみたところ、『呼びやすいから』『駅の地下街が迷いやすいため、"迷駅"からつけられた』『"みゃ~"のように名古屋弁が訛って呼ばれるようになった』など様々な意見が出ていました。

「名古屋駅」を略すと、「なえき」などではなく「めいえき」と言うのでしょうか?

名古屋駅=「めいえき」
名古屋駅=「めいえき」

名古屋城の略称が由来

実は、名古屋を"めい"と省略するようになったルーツは、江戸時代、1842年に編集が始まった名古屋城の百科事典「金城温古録」にありました。

その中で、名古屋城を略した「名城(めいじょう)」という言い方が頻繁に使われています。以来、名人や名言など"名高い"という意味も込めて、名古屋を含む言葉を略すとき、"な"ではなく、"めい"が使われるようになったそうです。

実際、名古屋に行くとわかりますが、名古屋テレビを「メーテレ」、名古屋大学を「名大(めいだい)」など、「名古屋〇〇」という言葉は、ほぼ"めい"と略した言い方をしています。"な"より"めい"の方が言いやすいし、聞き心地もいいですね。

ライター:iwatami

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
あれこれ ワードスプリング
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑gogo! fukui