国内に16頭しかいないスマトラトラの「フレーメン反応」がカワイイ!

2018年7月22日 07:32

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2018年7月11日放送の「八木山ZooKAN」のコーナーで、スマトラトラについて紹介していました。仙台市太白区にある「セルコホーム ズーパラダイス八木山(八木山動物公園)」にいる、オスの「スマトラトラ」クンデ君ついて紹介されました。


運が良ければ見られる

クンデはなんと国内最高齢の13歳。人間に例えると50歳を超えているそうです。スマトラトラの平均寿命は15年で、長くても20年くらいとのこと。

密猟や森林破壊により生息が数減少してしまい、野生では400頭ほどになっていて、国内だと16頭しか飼育されていません。

そこで、国内8園館でパートナーを交換しながら繁殖させ、スマトラトラの数を増やしていこうという取り組みを行っています。近年だとクンデが2015年に名古屋市の東山動植物園からやってきたメスのトラと恋に落ちたそうです。残念ながら今のところ、子どもは産まれていませんが、近いうちにうれしい話も聞けるかもしれません。

また、運が良ければガラスに残るメスの香りからフェロモンを感じている姿が見られます。「フレーメン反応」というのだそうですが、いつもはカッコいいスマトラトラが見せる可愛らしい反応を見に、是非行きたいですね。(ライター:rin.)

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ