「リンパ御守」に「シナプス御守」も... 岡山・熊野神社の健康お守りが細分化されすぎ

2020年1月12日 06:00

新年に、神社や寺院にお参りして、お守りをいただいた人も多いだろう。

お守りといえば、厄除け、招福、商売繁盛、学業成就、合格、交通安全、あるいは安産というのが、普通だろう。

ところが岡山県倉敷市にある神社のお守りが、ちょっとすごすぎると話題になっている。2020年1月1日に投稿された、次のようなツイートがきっかけだ。

地元の神社の「体のお守り」が、総合病院を上回る診療科の取り揃えだという。今年は「シナプス御守」まで登場したという。

「シナプス御守」って、読者は聞いたことあるだろうか? いったいどんなお守りなのか?

Jタウンネット編集部は投稿者のやん(@ihoriyan)さんに聞いてみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ