五輪チケット「落選通知」がトンカツに変身! 京都の精肉店で交換キャンペーン実施中

2019年6月25日 11:00

2020年の東京オリンピック、第1次チケット販売の抽選結果が2019年6月20日にされた。

倍率が相当高かったようで、かなりの人が落選したらしい。まだまだチケット入手のチャンスはあるにしろ、落選の文字には気分も沈んでしまう。

そんな中、京都の精肉店「お肉のスーパーやまむらや」が落選通知持参でトンカツがもらえる企画「落選トンカツ」を6月22日から実施している。

やまむらや天神川本店
やまむらや天神川本店

落選通知を持参した人がもらえるのは、1枚約200グラムの「ジャンボトンカツ」。なぜ落選でトンカツ――とも考えたが、まだチケットを入手するチャンスがある。

「次のチケット入手の勝負には勝っていただきたい」

との思いがあるようだ。

名前確認が可能な落選通知、名前が確認できる運転免許証などの書類をみせることでサービスが受けられる。カツとの交換は、1人につき1回まで。

涙で滲んだあの画面がトンカツに
涙で滲んだあの画面がトンカツに

ツイッター上では、

「でたwwやまむらや恒例の謎サービスww」
「流石やまむらや!」

といった反応が寄せられている。

やまむらやは過去にも新元号割や夫婦チュー割、受験の不合格通知とステーキ肉を交換する企画などユニークな企画を続けてきた。今回もその期待に応える企画になるのか。

落選トンカツは7月30日まで行われる。

アクセスランキング
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ