山梨県民、スーパーやまと全店営業停止に大ショック 「悲報」「なくなると困る」「ありがとう」

2017年12月 8日 17:00

2017年12月6日、山梨県の韮崎市や北杜市などを中心に9店舗を展開するスーパー「やまと」が、全店舗の営業を停止した。

各社報道や、店舗の張り紙を見た人からのツイートによると、すでに自己破産を申請すると決め、アルバイトを含む約170人の従業員は解雇された。負債総額は約16億6900万円とのこと。

このニュースは、地元の山梨日日新聞電子版やテレビのニュースなどで報じられ、山梨県民を中心に大きな衝撃が広がった。ツイッターにはさまざまな声が寄せられている。

「地元の反応」の最新記事

2018/11/19 19:05

兵庫県篠山市で2018年11月18日、「丹波篠山市」への市名変更の賛否を問う住民投票が行われ、その結果、丹波篠山市への変更に賛成が多数を占めた。 兵庫県...

2018/11/18 17:00

蛇口をひねればポンジュースが出てくる――。みかん県としても知られる愛媛県に、そんな勝手なイメージを抱いている人も少なくないだろう。 ...

2018/11/18 12:00

2018年11月11日にツイッターに投稿されたこの画像。よくあるスーパーの店頭をカメラに収めただけに思えるが、よく見ると、ちょっと変わったものが売られてい...

兵庫県 最新記事
2018/11/20

クレジットカード大手のアメリカン・エキスプレス・インターナショナルは、カード利用で地域の個人店舗を応援し、魅力を発掘・発信するプロジェクト「SHOP LO...

2018/11/20

バスタオルって、どれくらいの頻度で洗えばいいのだろう。1度使ったら必ず洗わないとダメな人もいれば、週に1回くらいでOKだという考え方もあるだろう。はたまた...

2018/11/20

今年も「県民手帳」が話題になっている。 各県の自治体が作成している手帳で、公的情報が充実していて特産品やイベントなど地元の情報が豊富なのが一番の特徴。また...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
墓じまい

ブームの「終活」について前向きに考えてみる。

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ