「すた丼」にリベンジ! 新商品試食会で「大学時代の自分」とフードファイトバトルした話

2018年4月26日 18:32

まさかの「追い」ホルモン

調理担当者が置いたのは、皿に盛りつけられた豚のホルモン。丼の中に入っているホルモンを単体で食べてもらいたいのだという。

追いホルモン。確かに美味しいのだが、提供のタイミングは絶妙だった
追いホルモン。確かに美味しいのだが、提供のタイミングは絶妙だった

筆者はパンパンに膨れた腹を抱えながら、1枚1枚ホルモンを食べ続ける。「食べきるのは男の矜持」などとうそぶいていた筆者だが、ホルモンが出てきたときには「追いホルモン登場」の展開に思わず笑いそうになってしまった。

このホルモンも、ゆっくりと慌てず、茶とともに流し込んで食べきり、試食会をあとにしたのであった。

さて、最後の最後になって商品説明というのもお粗末な話ではあるのだが、この「がっつき塩ホル丼」は「伝説のすた丼屋」のメニューでも1、2を争う最大サイズの商品だという。

重量約800gを誇り、茶碗約3杯分の白米の上に豚バラ肉のほか、豚ホルモンやとろろ、ニラ、キャベツなどを乗せ、ニンニクやレモン汁が入った特製塩ダレをかけた一品だ。18年5月1日から6月30日の期間限定で、一部の店舗を除く全国の店舗で発売される。価格は並880円(税込)、ミニ730円(同)となっている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ