「日本一パンが好きな町」の住民が選んだ、地元のおすすめベーカリー3選

2020年11月30日 08:00

さすが「日本一のパンの町」

まず最初に紹介されたのは「BAKERY TOIRO」というお店です。

ほぼすべてのパンが100円台と、とにかく安くておいしいと評判でした。「十色食パン」も170円(税込、以下同)という価格です。おすすめは「もちベーコン」140円で、デニッシュ生地にもちとベーコンをはさんだパンだそう。

安さの秘訣は、実家なので家賃や人件費がかからない分、パンの値段に還元できるからとのこと。

2軒目は「KOPPE」というお店です。

こちらは、コッペパンにはさむトッピングをいろんな具材から2種類選べる「コッペサンド」が人気。はさむパンも通常のコッペパンはもちろん、かぼちゃ、全粒粉、塩バター、白と5種類あります。

3軒目は「ボン・リジュール」。

元フレンチシェフのご主人が、手作りの石窯を使って薪で焼くハード系パンが人気とのこと。小麦などを挽く石臼や、発酵に使用するイースト菌も自家製だそう。

自信作は「石窯カンパーニュ 全粒粉」(ハーフサイズ500円)で、中はしっとり外はサクサクだとか。

この日紹介されたパンはどれもおいしそうで、各店のこだわりを感じました。

(ライター:まみ)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
あれこれ ワードスプリング
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ