蒸し暑い夜になると現れる... とあるココイチの窓に住みついた「ミスドの地縛霊」がこちら

2020年8月23日 18:00

飲食店が撤退し、その場所に居抜きで別の店が入る、というのは良くあることだ。

カレーライス専門店・CoCo壱番屋(ココイチ)のとある店舗は、かつてミスタードーナツがあった場所で営業をしている。

しかし、真夏の蒸し暑い夜には、かつての面影が姿を見せるという――。

こちらはツイッターユーザーのゲルマン人(@Germanic_people)さんによる2020年8月12日の投稿だ。CoCo壱番屋の店舗を撮影したこの写真。結露した窓をよく見ると、ミスタードーナツのロゴがうっすら浮かんでいる...。

この建物は、以前ミスタードーナッツの店舗として利用されていたようだ。入れ替わってかなりの時間が経っているそうだが、依然として強く感じられるミスドの存在はまるで地縛霊のよう。われわれの想像を絶するほど強い思い入れが、この店舗にあったのだろうか。

ゲルマン人(@Germanic_people)さんのツイートより
ゲルマン人(@Germanic_people)さんのツイートより

このツイートには、こんな反応が。

「ひぇ・・・本物じゃないですかこれ~」
「ミスドのメニューも入れてあげて欲しいです。でないと、成仏できませんね」
「前世や元の店が霊になって現れるってよくありますよね」

強い念を見たTwitterユーザーからは慄きや心配の声が集まっているほか、似たような店舗の例も挙げられている。霊だけに。

恐ろしさはあるものの、もしこのCoCo壱がカレードーナツを作ったら...。かなり期待出来そうだ。(ライター:Met)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ