ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

一部の人をイラッとさせる「ホテルの床」に注目集まる 「事故とかおきる現場」「精神的に休めないw」

井上 慧果

井上 慧果

2022.09.05 18:00

散らかっている「アレ」に見えて...

ホテルのカーペットにイラッとした理由は何か。記者の質問になおやさんはこう答えた。

「散らかっているケーブルに見えて片付けたくなりました」

それもそのはず、なおやさんはイベント等で音響を担当するPA(Public Address)エンジニア。常日頃ケーブルや配線に人一倍気を配っているからこそ床の模様が「ケーブル」に見えてイラッとしてしまったのだ。

ケーブルを踏んだり足に引っかけたりすると、と断線の原因になったり、転んだりする可能性もある。そのことを思えば、落ち着かないのも無理からぬことだろう。黒と青というのも、ケーブルにありがちな色だし......。

なおやさんと同じように、カーペットの模様がケーブルに見えてしまった人は少なくないようで、投稿には24日夕時点で19万件を超える「いいね」のほか、

「事故とかおきる現場やないですか」
「これは確実に跨いで歩く自信がある」
「足引っかかってつまずきそう... 模様だからつまずかないけど」
「例え柄であっても 隅っこに、1つに束ねたい」
「確かに職業によっては、この部屋は精神的に休めないw」

といったコメントも数多く寄せられている。なお、初見では床の模様にイラっとしてしまったなおやさんだが、ツイートによるとホテル自体の居心地はとても良く、快適に過ごせたようだ。

PAGETOP