ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
あのときはありがとう

まさか闇堕ち? 白いイカの群れで、一匹だけが真っ黒に→水族館に理由を聞くと...

大久保 歩

大久保 歩

2021.12.10 06:00

黒以外の色になることも

現在、同館には30匹のアオリイカが展示されている。写真に写っているのも、その内の1匹だ。

取材に応じた広報担当者は、イカが黒くなる理由についてこう話した。

「主に、エサを食べるときに興奮すると(写真のように)体色が変わることがあるようです。ただ、そのときに限らず、ふいに黒くなることもあるので絶対とは言えませんが......」

色が変わった後、しばらくするといつのまにか元に戻っているという。興奮すると黒くなるのは、アオリイカ特有の現象なのだろうか。

「アオリイカに限らず、色素胞という色が変わる細胞をもっているイカは、体色が変わることはよくあります」(広報担当者)

変色する場合は真っ黒になるとは限らず、たとえばスルメイカの場合、赤茶色になるそうだ。

投稿者の銀鏡さんは、マリンピア日本海で撮影した1枚の他、城崎マリンワールド(兵庫県)で撮影した写真もいっしょに投稿している。

黒くなっているのは興奮しているときが多い(写真は銀鏡つかささん提供。城崎マリンワールド<兵庫県>で撮影)

こちらも、黒く変色した瞬間のアオリイカを捉えたものだ。

もしも水族館で同様に変色しているイカを発見したら、「もしかして興奮しているのかな?」と想像するのもおもしろそうである。

PAGETOP