ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

推せる...ッ 農協が「岩手のリンゴ」を擬人化→乙女ゲーム顔負けのイケメン3人組が爆誕していた

井上 慧果

井上 慧果

2021.11.25 21:00

リンゴの品種のひとつで、スーパーなどでもよく見かける「ジョナゴールド」。

それが、まさかの姿になってしまっているポスターがツイッターで話題となっている。 早速、ご覧いただこう。

アメリカ生まれの「ジョナゴールド」(画像はJA全農いわて提供)
アメリカ生まれの「ジョナゴールド」(画像はJA全農いわて提供)

こちらが、その話題のポスター。

なんとジョナゴールドが、擬人化されてイケメンになっているのだ。

「秋の俺は、違う」

そんなセリフと共に長い黒髪の、たくましくワイルドな雰囲気のイケメンがリンゴを片手にこちらを見ているポスターは、見かけたら思わず立ち止まってしまうほどインパクト大。

その下には、こんな彼(?)の自己紹介も記載されている。

「俺はアメリカで生まれた、名前は、ジョナゴールド
父の名は、ゴールデン・デリシャス、母は紅玉。俺が日本に来たのは1970年だった。
日本でのナワバリは、青森と岩手。岩手のジョナゴールドは10月から11月がベストシーズンだ。
ひと味もふた味も違う、旬のジョナゴールドを選ぶなら岩手県産を是非、選んでくれよ。
優しい甘さと、ワイルドな酸味で、バランスのとれた瑞々しさのコラボ。
さあ、俺の本気を味わってくれ。

岩手、
秋の俺は、違う。

アメリカ生まれ、いわて育ちの旬なジョナゴールドを味わってみてほしいんだ」

......なんだか、甘い声が聞こえてきそうである。

ジョナゴールドのほかにも...
続きを読む
PAGETOP