ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「バーゲン争奪戦用」ってことはつまり...? うっかり使い方を間違えそうな「手提げホルダー」に反響

井上 慧果

井上 慧果

2021.07.26 17:00

コロナ禍で密を避けるようになり、バーゲンセール会場で人がひしめきあう――そんな光景はなかなか見なくなった。

しかし、そんな私たちにバーゲンとは「戦い」であったことを思い出させてくれるアイテムが、ツイッターで注目を集めている。

アレにしか見えない...(画像は@gridman13さん提供)
アレにしか見えない...(画像は@gridman13さん提供)

これは2021年7月10日、ツイッターユーザーの「マイクローン(東映版)」(@gridman13)さんが

「コレも普段使いしようかな(笑)」

とコメントを添えて投稿した画像だ。

「バーゲン争奪戦用手提げホルダー」

と書かれ、本体には「まいどありがとうございます」の文字。

指にはめている様を見ると、打撃を強化するために使う「メリケンサック」にしか見えないのだが......どうやら、百貨店等で大きな商品を購入した際、梱包した紐やビニール袋をひっかけて持ちやすくするために使う「手提げホルダー」のようだ。

この投稿にツイッターでは

「かなりの武闘派とお見受けしましたが」
「護身用としても活用出来そうですなw」
「買い物とは常に戦場なのだ...」
「そこにかけても持つの痛そうなの笑う」

などと話題になっている。

「手提げホルダー」と「メリケンサック」を合体
続きを読む
PAGETOP