ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「隣室から異常な悲鳴。警察に通報したら数日後、数台のパトカーが集結し...」(都道府県不明・20代女性)

ご近所トラブル調査団

ご近所トラブル調査団

2016.10.11 21:00

緊迫した声で警察から電話が

それから数日後、警察から私に電話がかかってきました。

「以前相談された、隣人の様子はどうですか」

緊迫した様子です。ちょうどその時もお隣さんからは男性の怒声と、女性の泣き声が聞こえていたので、それを伝えると、

「今からそちらに向かいます。もし隣人が出かけるようなら、また連絡してください」

数分後、サイレンを鳴らさずに数台のパトカーと白バイが到着。警察がお隣のドアをノックする音が聞こえた直後、激しく争うような物音が聞こえてきました。どのくらい、それが続いたでしょうか。少し静かになったので、窓からそっと様子をうかがってみると、取り押さえられた男の人が、警察に連れて行かれるところでした。

その後、警察の方が改めて私の部屋にやってきました。そのとき聞いたところによると、奥さんから「旦那に殺されそうだ、助けてほしい」という通報があったのですが、住所や名前をきちんと聞けずに電話が切れてしまったそうです。しかし、その断片的な内容が、私の相談と似ていたため、すぐに駆けつけられたのだとのことで、とても感謝してもらえました。

結局、お隣の奥さんと赤ちゃんはその後すぐ引っ越していきました。私もなんとなく居づらくなってしまい、しばらくしてアパートを出ました。

あなたの「ご近所トラブル」投稿、募集します
続きを読む
PAGETOP