お地蔵さんが「無事に帰ってね!」 かえって恐怖がつのる看板

2017年3月21日 06:00

ある場所に設置された看板が「怖すぎる」――こんなツイートが2016年3月19日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんな看板だったのか、見てみよう。

これは愛知県新城市の長篠堰堤付近にある看板を撮影したものだ。長篠堰堤といえば白水堰堤(大分県)、藤倉ダム(秋田県)と共に「日本三大美堰堤」として有名な人気スポットのひとつで、明治時代に建設されており、その流れ落ちる水の壮大さから「新城のナイアガラ」とも呼ばれている。地図で確認すると、この看板は愛知県東部を流れる豊川の河川沿いにあり、その先にある細い道は中部電力横河水力発電所に繋がっているようだ。

そして「この先、行き止まり」と書かれている通り、発電所までで道は途切れている。ただでさえ薄気味悪い雰囲気の漂う場所なのだが、この看板に書かれている、かわいらしいお地蔵さんが「無事に帰ってね!」と手を合わせているイラストには、「行ったらそれっきりなのでは?」と不安な気持ちを煽られてしまう。これを見て「怖すぎる...」「すごく怖い看板」など、やはり恐怖を感じてしまう人は多かったようだ。

このツイートには、こんな反響が。

看板も何となく不気味で怖いし、道も良く分からないので「絶対に通りたくない!」と思ってしまいます!ここで迷子になったら、ヤバすぎです!!(ライター:a rainbow)


「話題の画像」の最新記事

2017/5/24 11:00

出れないだろうと思った穴から、あっさり出てくる猫の様子が可愛らしい――こんなツイートが2017年5月16日に投稿され、話題になっている。...

2017/5/24 06:00

「晶子恋歌みくじ」告知用ポスター(画像提供:開口神社) 歌集『みだれ髪』で知られる歌人・与謝野晶子の生家跡に近い、大阪...

2017/5/23 17:00

投稿者のパソコンが、とんでもない「不正プログラム」に感染した――こんなツイートが2017年5月15日に投稿され、話題になっている。...

2017/5/23 06:00

神戸のそばめし(完全処方マニュアルさん撮影、Wikimedia Commonsより) 2017年5月18日、日本テレビ系...

2017/5/22 21:00

話題のおもちゃに、意外な活用法があった――こんなツイートが2017年5月12日に投稿され、話題になっている。...

東京都 最新記事
2017/5/24

出れないだろうと思った穴から、あっさり出てくる猫の様子が可愛らしい――こんなツイートが2017年5月16日に投稿され、話題になっている。絶対にその穴からは...

2017/5/24

仏教の世界観である地獄と極楽は、平安時代に源信が著した『往生要集』により具体的なイメージが与えられ、絵画・彫刻などの多彩な作品が生まれました。この展覧会で...

2017/5/24

揚子江の南に位置する中国江西省の景徳鎮は、古くから陶磁器の産地であり「世界の磁都」と知られています。透き通るような白磁、そしてその上に藍色の紋様を施した青...

2017/5/24

" 平成29年は墨田区が誕生して70年目という節目の年に当たることから、当館ではこれまでの墨田区の歩みを振り返る企画展を開催します。 本展示では...

2017/5/24

太齋春夫(だざいはるお/1907-1944)は、仙台市長町に生まれ、1932年(昭和7)、東京美術学校図画師範科を卒業しました。在学中より二科展に出品する...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    176
    10年平均比
    -36.35%
    前週比
    +114.63%
  2. 2
    2
    185.71%
    +100.00%
  3. 2
    2
    -62.26%
    +100.00%
アクセスランキング
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(3662)
  2. 2

    ↑(53)
  3. 3

    ↓(1)
  4. 4

    ↑(3218)
  5. 5

    ↑(197)
注目情報
ムシ

奇妙なハラノムシがウヨウヨ。もしかしたらあなたにも...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ