もしかしてこれ、ウチだけ? あなたの身近な「実はローカル」エピソード、教えてください。

2017年10月 7日 17:00

都道府県ごとに特色がある日本だが、実際には市町村ごとに、究極的には家庭によって異なる習慣があると言えるだろう。

そしてそういったローカルカルチャーは、その場を離れるまでは認識できないものだ。引っ越しで、進学で、はたまたテレビで、インターネットが普及した現在ならSNSで他人とやり取りするうちに気付くというパターンもあるかもしれない。

実は「ローカル」だったエピソード、募集します(Gordon Jolyさん撮影。flickrより)
local

筆者が味わったローカルカルチャーの違いを例に挙げると、

「全国区だと思っていたものが地元にしか売っていなかったor他の地域では名前が違った」
「共通語だと思っていたら方言だった」

という都道府県単位での違いから、

「コロッケには醤油だと思っていたがソースをかける家もある」
「いつも食べていた料理が母親の独自料理だった」
「シチューをご飯にかけるのは決して一般的ではない」

など、家庭単位での違いまで様々だ。

そこで、読者の皆様から都道府県、市町村、家庭など規模は問わず「当たり前がローカルだと気付いたとき」をテーマにエピソードを募集します。

題材は言葉、名称、食べ物、食べ方、日常的な習慣など、「ローカル」であれば制限はありません。

寄稿フォームないしはメール(toko@j-town.net)で、実はローカルだったとショックを受けたもの、気付いたきっかけなどの具体的なエピソードと(500文字~)、都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業、ハンドルネームを明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)

「読者投稿」の最新記事

2018/6/17 22:00

日本は高齢化が進んでいるが、元気なお年寄りは増えている。地域のために「生涯現役」で活躍していただくのは大変ありがたいことだ。...

2018/6/8 20:00

住宅地の道路でサッカーや野球をして遊ぶ子どもたち。わざとじゃなくても、近隣の家にボールが入り、迷惑をかけることもある。...

2018/6/4 22:00

「赤ちゃんは泣くのが仕事」とよくいわれるが、人によっては、生活に支障をきたすほど迷惑な騒音になってしまうこともある。...

2018/5/25 22:00

ジメジメと蒸し暑い梅雨時期から夏場は、シロアリが急増する時期。せっかく建てたマイホームがシロアリの被害にあったら大変だ。今回、投稿をくれたKさん(年齢・性...

2018/5/18 20:00

集合住宅での「騒音トラブル」。このコーナーでは、いままでにもさまざまなケースを紹介してきた。今回は、階下からクレームを受け、心当たりはなかったけれど、自腹...

東京都 最新記事
2018/6/17

日本は高齢化が進んでいるが、元気なお年寄りは増えている。地域のために「生涯現役」で活躍していただくのは大変ありがたいことだ。しかし、世代交代となると、なか...

2018/6/17

2019年4月末に天皇陛下が退位し、翌5月1日、新天皇の即位に伴い、元号は変わる。今の元号「平成」と名がつく月日は、2018年で終わることになる。ツイッタ...

2018/6/16

徳島県で毎年8月に行われる伝統芸能「阿波おどり」で、2017年まで行われていた「総踊り」を18年は行わない、と各メディアや公式サイトで伝えられた。例年、一...

2018/6/16

漢字の読み書きなどの能力を計る、漢字能力検定(通称「漢検」)。2018年6月12日、その17年度都道府県別合格率が、日本漢字能力検定協会(京都市)から発表...

2018/6/16

「6月16日は何の日?」そう聞かれた時、皆さんなら何の日と答えるだろうか。調べてみると、「麦とろの日」「ケーブルテレビの日」「無重力の日」「アフリカの子供...

注目情報
北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ