使い捨て「じゃない」昔ながらのハクキンカイロが、世界から愛される理由

2017年2月13日 06:00

使い捨てカイロの約13倍の熱量を誇る、「ハクキンカイロ」をご存知だろうか。90年以上も前に誕生した昔ながらの逸品で、いま再び注目を集めている。

ハクキンカイロ(画像提供:ハクキンカイロ)
ハクキンカイロ(画像提供:ハクキンカイロ)

ハクキンカイロは、ベンジン(炭化水素)の気化ガスと白金(プラチナ)の触媒作用によって発生する熱を利用して暖を取る。25ccのベンジンで最大約24時間保温できるほど熱量消費はごくわずかで、注油することで繰り返し使用できるので地球環境にも優しい。

1923(大正12)年に日本で誕生し、今なお愛好者が多い。使い捨てカイロの登場後に生まれた若者たちの間でも人気を得ているという。Jタウンネット編集部は2017年2月8日、ハクキンカイロ(大阪府大阪市)の的場恒夫社長に世代を超えて愛される理由を尋ねた。

岐阜県 最新記事
2018/2/21

弊社(J-CAST)マスコットキャラクターの「カス丸」に、ネットテレビ番組から取材依頼がきた。「『バズらせ』人気者になる方法教えます!」なるその番組は、ネ...

2018/2/21

「人妻プリン」――やけに官能的で昼ドラの匂いすらするこの言葉。ともすると食べ物のプリンではなく別の「プリン」を想像してしまう読者もいることだろうが、これ、...

2018/2/19

年始は多くのライダーがツーリングに繰り出します。 熟練の猛者が連れ立って遠征するかと思えば、初心者に近い方々が冒険に繰り出すチーム構成もあるでしょう。 猛...

2018/2/19

岐阜市の鷺山地区で、約250世帯が70年にもわたって同じ住所表示を続ける――こんな異常事態が、ようやく解消に向かう見込みになった。長年、郵便配達などで混乱...

2018/2/18

静岡、長野、富山、岐阜、愛知、石川、福井、三重、滋賀。この9県の名前を挙げられて、ピンとくるものがあるあなたは、なかなかの旅行通かもしれない。この9県、実...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ