干支に「新メンバー」入れるなら? 3位「熊」2位「亀」1位はやっぱり...

2017年1月 1日 17:00

駅長を務めていた〇〇もいた?

「干支に新しく動物を入れるなら、どれ?」(Jタウンネット調べ)
「干支に新しく動物を入れるなら、どれ?」(Jタウンネット調べ)

圧倒的な差で1位に輝いたのは、ネコだった。61.9%、過半数をはるかに超える支持を集めた。全国の中で、33都道府県でトップとなった。やっぱりね、という人は多いだろう。

今や、「駅長」をはじめいろんな仕事もしている猫。十二支の一つに選ばれても、何ら見劣りすることはない。犬と人気を二分する、ペット界でも重要な存在である。有名写真家が撮影した写真集がベストセラーになるほどの人気だ。十二支の中で、アイドル的存在になるのは間違いないだろう。

さて問題は、2位以下である。とくに2位から4位の差はほとんどない。亀、熊、鹿、いずれ劣らぬ個性派ぞろいだ。

亀は長寿と不老の象徴であり、古代中国やインドでは霊獣として崇められてきた。そもそも十二支の中にいないのが不思議なくらいだが、足が遅いため、神様の召集に間に合わなかったという説もある。

熊の人気もなかなかのものだ。近年は、とくに熊本県出身の彼の奮闘ぶりが目立っている。そう、「くまモン」だ。仕事を選ばない働き者で、県民以外の好感度も高い。

鹿の人気もすごい。奈良方面の鹿がポピュラーだが、つい最近は茨城県鹿嶋市の鹿たち(アントラーズ)が、クラブワールドカップサッカーで決勝戦に進出した。スーパースターを擁するスペインの名門レアル・マドリードと、一時は互角に戦ったことは記憶に新しい。

亀、熊、鹿のうち、どれが選ばれても、十二支の代役は務まりそうだ。

ところで、既存のどの動物を落とすか。去年のJタウンネットの記事(参照:干支から外してもよさそうな動物ランキング発表! 3位「ネズミ」2位「蛇」...1位は?)では、「外してもよさそう」1位は「龍(辰)」。

とすると、ね、うし、とら、う、ねこ、み――。語呂も良いし、いっそこれで......。

「地域差・ランキング」の最新記事

2018/6/15 06:00

「がんもどき」は豆腐をつぶして、ニンジンやレンコン、ゴボウなどと混ぜて、油で揚げた料理だ。精進料理の一種で、「雁(がん)」の肉に似せた「もどき料理」なので...

2018/6/8 06:00

NHK連続テレビ小説『わろてんか』の1シーンが、ネット上に波紋を広げたことがあった。2018年3月まで放送されていた『わろてんか』、すでに「めちゃ懐かしい...

2018/5/25 06:00

街中でカレー屋さんを見る機会が増えてきた。いわゆる「日本的なカレー」に加えて、インドやパキスタン、ネパールなどの店も多く、バターチキンや、ほうれん草のサグ...

2018/5/11 06:00

色白と聞くだけで、なんとなく美人を想像してしまう。どうやら私たちの頭の中には、「色白=美人」というイメージがインプットされている気がする。色白はやはり何か...

2018/4/27 06:00

東京ディズニーランドが開園したのが1983年、今年で35年目を迎える。千葉県浦安市にあるのに、「なぜ東京?」というのは、その当時からの定番ネタだ。「ららぽ...

愛知県 最新記事
2018/6/20

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/6/20

火山がつくった化粧品の原料はセリサイトというものです。なぜこれが化粧品になるのでしょうか?火山からどのようにできるのでしょうか?どこにあるのでしょうか?こ...

2018/6/19

2018年6月18日に大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震が起きた後、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおさん(43)が、被災地に向けてエー...

2018/6/19

カレーの2大派閥、ナン派とライス派。Jタウン研究所では先日、「本格的なカレー屋さんで選ぶのは?」をテーマに、読者アンケートを行った。その結果は、ナン76....

2018/6/19

日本各地にある神社は8万以上とも言われるところ、その一つ一つに目を凝らして見た経験のある人は少ないだろう。かみのやしろ、と書く「神社」とあり、当然そこには...

アクセスランキング
注目情報
北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
バイク買取販売店「バイクパッション」
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ