スマホでカメラを遠隔操作→記念撮影! 東京駅前の「自撮り看板」がハイテクすぎる

2019年12月15日 08:00

多くの観光客やビジネスマンでごった返す東京駅。そんな混沌とした駅前を見下ろすように掲げられたこの看板を、あなたはご存じだろうか。

このQRコードは?
このQRコードは?(一部加工)

大きなQRコードと口の大きな忍者(?)が書かれた赤い看板。よく見ると、

「この看板が自撮り棒っ?」

と書かれている。一体どういうことなのか。

ツイッターではQRコードを読み取ったと思われるユーザーから、

「看板に設置してあるカメラを遠隔操作して、自分の写真を撮れた。チョーおもちろい」
「結構しっかり映るもんで、最新の技術を感じた」
「面白いというより感心」

といった声が寄せられている。

そう、これはQRコードを読み取ることで、看板付近に設置されたカメラから「自撮り」ができるというもの。筆者も東京駅は幾度となく訪れているが、こんな看板があるとは気づかなかった。設置しているのは医療機器メーカーの「アールエフ」(本社:長野市)だ。

ツイッターを見る限り、看板と被写体の距離は結構離れている。本当に上手く撮影することができるのだろうか...筆者はさっそく現場に向かってみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ