自治体活動、休んだら「罰金」です 住民を苦しめる 「出不足金」制度の悲惨な実態(千葉県・30代女性)

2019年8月 5日 11:00

「出不足金」というものをご存じだろうか。簡単に説明すると、自治会や町内会の活動に参加できなかった場合に支払わなければいけない「罰金」のようなものだ。

今回ご紹介するのは、この出不足金に苦しめられているという千葉県の30代主婦の投稿だ。

彼女の所属する自治会では、活動を1度休むたびに5000円を支払う必要がある。そのため、わざわざ遠方に住む子供を呼んで、自分の代わりに自治会活動に参加してもらう住民まで出ているという。

出不足金制度の実態とは...(画像はイメージ)
出不足金制度の実態とは...(画像はイメージ)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ