ケンタッキーが神社で行う「チキン供養」 どういう行事なの?広報に聞いた

2019年12月28日 20:00
2019年6月、東伏見稲荷神社で行われたチキン感謝祭(画像提供はすべて日本ケンタッキー・フライド・チキン)
2019年6月、東伏見稲荷神社で行われたチキン感謝祭(画像提供はすべて日本ケンタッキー・フライド・チキン)

クリスマスにチキンを食べた人、手を挙げて!(きっとたくさん手が挙がっていることだろう)

クリスマスにチキンを食べる習慣は、どうやら日本だけらしい。欧米では七面鳥を食べるのが一般的と言われている。また国や地域によっては、ガチョウだったり、ローストビーフだったり、実はさまざまだという。

日本でチキンを食べる習慣が定着したきっかけの一つが、ケンタッキー・フライド・チキンのキャンペーンだったという。そのケンタッキー・フライド・チキンの日本法人では、毎年、チキンを供養する感謝祭が行われているそうだ。

Jタウンネット編集部は、その「チキン感謝祭」について取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ